ただの日記とおかんメシ

日常の出来事、料理の記録、思いついたこと

スポンサードリンク

母の日とスナップエンドウ

今日は母の日でしたね。

といっても昨日の話なのですが、

娘と息子を歯医者に連れて行きました。

息子はフッ素とシーラント(溝埋め)、娘は矯正器具の調整。

治療が終わってからなぜか子供だけ別室へ案内され

私は待合で待つようにと。

なんだろ?と思いながら待っていると他の親子が

カーネーションと絵を持って出てきました。

あー、これやってたのか・・・ん?まてよ?絵だ!マズイ

自閉症スペクトラムの息子は絵を描くことが苦手。

学校でも絵を描く授業では固まってしまいます。

受付の方にそのことを話し、様子を見に行ってもらいました。

「大丈夫です、がんばって書いてますよ。」

その後別室から出てきた二人に渡されたのがこれ

f:id:nanaio:20140511225549j:plain

いやぁ、母の日らしいことってなんか初めての気がする。

もらって嬉しいというよりは

子供達がここまで成長してくれたことがなによりうれしい。

苦手な絵を一生懸命書いた息子、

写真では見えにくいけど細部まで観察しこだわった花を書いた娘。

歯医者さんのはからいで書いた絵とはいえ

渡してくれる時の超ニコニコ顔はちゃんと優しい子に育ってくれた証。

 

4年前、発達障害と二人とも診断がつき、一生治ることはない障害と知った時は

本当にどうなるんだろうと不安でいっぱいだった。

今では苦手なこともいっぱいあるけども

障害だから仕方がないこともあるけども

ゆっくりゆっくり伸びている。心も体もしっかり成長している。

ありがとう。これからもよろしくね。

 

この歯医者さん、いつもとても素敵な配慮をしてくださいます。

バレンタインには虫歯にならないチョコレートを下さったり

治療をがんばった幼児には毎回シールを一枚くれ、貯まるとおもちゃをくれたり

週に一度は託児があり、お母さんも安心して治療をうけられます。

なんといっても子供の扱いがとてもうまい!

病院で注射となると泣き叫び暴れまくっていた娘も

ここでは麻酔があろうと一度もパニックになったことがありません。

夏休みには小学生が歯医者さんの職業体験をするイベントも。

今年は息子も小学生になったので是非参加したいと思います。

 

今夜の一品はいただきもののスナップエンドウ

田舎暮らしは季節のいただきものが多くて助かります。

筋を取り、フライパンに油を轢かずマヨネーズと一緒に炒めて

仕上げに醤油をじゅわっとかけて出来上がり♪

簡単でスナップエンドウの甘みがしっかり感じられておいしい。

歯ごたえもあるのでおつまみにもいいですよ。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク