読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの日記とおかんメシ

日常の出来事、料理の記録、思いついたこと

スポンサードリンク

救命救急講座を受けてきた。

日記

今年は夏休みプール解放の引率当番となり、

参観日だった7月2日に小学校で行われた救命救急講座に参加してきました。

初めての体験です。

そのことを書こうかなと思っていたらちょうど

スズコさんのエントリー

私が救急車を呼んだときのこと。 ~AED使用遅れの訴訟の記事から - スズコ、考える。

を拝読させていただきました。

うーん、私もいざとなったらどれくらい対応できるんだろう・・と

考えさせられました。

何度も救急車を呼んだことはありますが、

突然の事ではなく様子を見ながらこれはもう救急車で行かねばならないなと

判断する時間がある場合ばかりです。

f:id:nanaio:20140704143840j:plain

同居の実父も心臓病で入退院を繰り返していますし

私自身も5月の末にほぼ心筋梗塞という状態で心臓カテーテル治療を受けたので

他人事ではありません。

すんごい真剣に聞いてきました。

地元の消防士さんが指導に当たって下さったのですが

がんがんに質問してきました。

他のママさんドン引きだったかも。

ざっと流れとしては

①肩を叩いて声をかけ意識の確認

②人を呼び、一人に救急車要請、一人にAEDを頼む

③目視で6秒間呼吸があるか確認

④意識、呼吸なしなら胸骨圧迫30回、人工呼吸2回を繰り返す。

⑤AEDが到着すれば音声ガイドに従い使用する。

(この間も離れて下さいと指示がある時以外は胸骨圧迫と人工呼吸を続ける)

⑥救急車が到着し措置に入るまで交代で胸骨圧迫と人工呼吸を続ける。

 

AEDももちろん初めて触ったのですが

ずっと前から気になっていたのが胸骨圧迫。

どれくらいの力でやればいいのか、実際にやってみないことにはわかりません。

5センチほど沈むぐらい(子供なら体の厚みの3分の1が目安)らしいです。

訓練用の人形でやってみると、結構な力がいります。

押すことに加え戻すこともしっかり意識してやること

どん!どん!と押し込むのではなくリズミカルに流れるようにやること

ひじを曲げずに体重をかけて真下に押すこと。

30回やるだけでも結構な体力がいります。

「肋骨、折れることはありますか?」と聞いてみました。

「折れますよ、特に年配の方は骨がもろいですしよくあります。」

Σ(・ω・ノ)ノ

予想はしていましたがよくあることなのね・・やっぱり。

折れてもそのまま胸骨圧迫を続けますか?と聞いたら

「骨折より命を救う方が優先ですからぼきぼき折れても続けて下さい。」

ひえええええええええ~~。

「ほとんど肋骨が折れると圧迫した時の戻りが悪くなりますが

 続けないことには助かる命も助かりません。」

ほとんど折れちゃうこともあるんだ・・・怖い・・。

でもいざとなったら怖いなんて言っていられませんよね。

 

実際に目の前に倒れている人がいることを妄想しつつ

AEDの時に衣類はどこまで脱がすのか、

「胸をはだけるだけで大丈夫」

身に付けた金属が外れない場合どうするのか

「電気ショックでやけどになる範囲を減らすためなので

 無理ならとらなくてもよい。」

間違って電気ショック中に触ってしまったらどうなるのか

「かなりの電圧なので最悪の場合心停止します。」

AEDの電気ショックの時は実際どんな感じ?

「テレビでよく見るようにバン!と体が持ち上がるくらいのショックです。」

途中で意識が戻ったらどうすればいいか

「はっきりと戻ったらやめてもいいが、うなされる程度なら心肺蘇生を続ける」

などなどいざその場になったら迷いそうなことを色々尋ねてみました。

順番に実際にやってみている時に

本物の救急要請が入り、私たちのグループ担当の方は

行ってしまわれました。

 

もっと聞きたいことはあったのですがすごい勉強になりました。

もしかして一生心肺蘇生法もAEDも使わないかもしれないけど

(どっちかというとしてもらう可能性の方が高いw)

実際に体験も出来るのでこれは受けてよかったなと思いました。

私自身も体が弱く何度も救急車のお世話になりましたし

家族も同じく病気持ちのために救急車を呼ぶことも多いです。

先月も父がお世話になったばかり。

今日無事退院してきました。

チャンスがあればもう一度受けてみたいと思います。

 

しかし、ふと思ったのですが、

突然心肺蘇生法を行わなければならなくなって、

救急車到着まで平均9分、アレを一人で続けるとなれば

(人を呼んで交代でやるとよいそうですが)

たぶん狭心症の私の心臓のほうが持たないんじゃないかなと((((( ;゚Д゚))))

それくらい意外と体力のいることでした。

 

※追記※

ツイッターでこんなアプリを教えて頂きました。

動画とスライドで救命処置が覚えられます。

アプリで覚える救命処置の基礎

アプリで覚える救命処置の基礎

  • TokyoNewsService,Ltd.
  • メディカル
  • 無料

これならいざと言うときにアプリで確認できていいですね。 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク