読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの日記とおかんメシ

日常の出来事、料理の記録、思いついたこと

スポンサードリンク

ふんわりアツアツ!混ぜて焼くだけの長芋のとろろ焼き

あつあつおいしい長芋焼き。

子供達が眠ってからお酒のつまみによく食べています。

居酒屋さんで昔よく食べたメニューです。

ふわふわつるんとした食感に、おこげがまた香ばしい。

子供達も大好きで時々晩御飯の一品にしたり

鉄板焼きの時にホットプレートで大量に作ったりします。

f:id:nanaio:20150110000613j:plain

<材料>

・長いも 6センチくらい(今回は直径も6センチほどの長いも。

            太さによって調節して下さい。)

★たまご 1個

★マヨネーズ おおさじ1

★顆粒和風だし こさじ1

★しょうゆ おおさじ1

・水 120cc

 

まずは耐熱皿に★印のものを入れます。

f:id:nanaio:20150109234226j:plain

全体に白っぽくなるまでしっかり混ぜます。

f:id:nanaio:20150109234338j:plain

 そこに長芋をすりおろし混ぜ、水も入れて混ぜます。

f:id:nanaio:20150109234654j:plain

 こんな感じまでしっかりと混ぜたら

f:id:nanaio:20150109234930j:plain

 レンジ蓋か、ラップをふんわりかけて電子レンジで6分加熱します。

湯気で写真が曇ってしまいました^^;

f:id:nanaio:20150109235534j:plain

 蓋やラップをはずしてからオーブントースターへ移し、5分焼きます。

f:id:nanaio:20150110000134j:plain

 できあがり☆

あつあつなので取り出す時はやけどをしないようご注意ください。

周りのおこげを剥ぎながら一緒に食べると美味しいです。

電子レンジを使わずオーブンだけで焼いてもいいのですが、

これくらいの量だと20分ほどかかってしまうので

時間短縮に電子レンジを使っています。

真ん中がまだ液状でしたら再度オーブンか電子レンジで数分加熱して下さい。

 

ホットプレートでたくさん作る時は全体に広げてぐつぐつ。

底に少しおこげができたくらいでお皿に取り分けてください。

少し濃いめの味付けにすれば子供達はご飯にのせて山芋丼にして食べたり。

 

おかずにもいいですが、なんといってもお酒のつまみにぴったりです。

長芋ってお通じにすごくいいらしく、

これを食べたら翌日はすっきりです。

是非お試しください。

 アヒージョもおいしいですよね~。牡蠣とエビがお気に入りです。 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク