読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの日記とおかんメシ

日常の出来事、料理の記録、思いついたこと

スポンサードリンク

超かんたん!オープンアップルカスタードパイ

おやつにオープンアップルカスタードパイを焼きました。

必殺技みたいな名前ですね・・・。

普通のアップルパイよりかなり簡単で無駄がなくておいしいです。

極力手間を省きました。

f:id:nanaio:20150210164609j:plain

<材料>

冷凍パイシート 1枚

りんご 1個

砂糖 大さじ1と半分

レモン汁 少々(省略可)

卵黄 1個分(艶出し用、省略可)

(カスタードクリームの材料)

牛乳 100cc

薄力粉 10g(大さじ1は8gなのでちょい大盛りで)

卵黄 1個

砂糖 25g(大さじ1は9gなので大さじ3弱)

バニラエッセンス少々(省略可)

f:id:nanaio:20150210154353j:plain

冷凍パイシートを1枚、自然解凍している間に

カスタードクリームとりんごの準備をします。

 

ますはカスタードクリーム。こちらのレシピで作りました。

カスタードクリーム☀簡単、なめらか by トムヒート・クーガー [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが195万品

卵黄、砂糖、薄力粉をボールでしっかり混ぜ、温めた牛乳を少しずつ加えます。

しっかり混ざったら鍋に入れ弱火で混ぜながら温めます。

クリーム状になるまで休まずかき混ぜます。

量が少しなのですぐですよ^^

電子レンジで簡単に作るのはこちらのレシピで。

レンジで簡単・全卵のカスタードクリーム♪ by ライダー [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが195万品

f:id:nanaio:20150210160927j:plain

 

りんごを剥いてくし型にスライス。

耐熱皿に入れ砂糖をまぶします。あればレモン汁を少々振り掛けます。

レモン汁はりんごの変色を防ぎますが省略も出来ます。

(実は今回入れてないです・・・)

ラップをせずそのまま電子レンジで5分加熱。

f:id:nanaio:20150210160328j:plain

 

オーブンを予熱しながら

冷凍パイシートの具が乗る部分にフォークでブスブス穴をあけておきます。

f:id:nanaio:20150210160820j:plain

 

カスタードクリームを乗せて

f:id:nanaio:20150210161720j:plain

 

加熱したりんごを乗せて周りのパイ生地に艶出しの卵黄を塗ります。

刷毛で塗るとよく書いてありますがメンドーなのでスプーンでちょちょいです。

(色はよくなりませんが卵黄は面倒なら省略可です。)

バターかマーガリンを少しりんごの上に乗せれば艶もよくなります。

(やってませんが・・)

f:id:nanaio:20150210162223j:plain

 

200℃のオーブンで20分~25分焼けば完成!

f:id:nanaio:20150210164752j:plain

これ、最初からパイシートを4分の1にカットして

小さいものにすればオーブントースターで10~15分でも焼けます。

f:id:nanaio:20150210165140j:plain

 

子供達とおやつにぺろっと食べてしまいました。

パイシートを1枚しか使わないのでカロリーも控えめ?

カスタードクリームの代わりにクリームチーズでも美味しいですし

りんごだけでもOK!

りんごをブルーベリーや缶詰の桃など他のフルーツに変えても作れます。

手間も普通のアップルパイの半分ほどでおいしい手作りおやつの完成です。

是非おためしください。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク